ようこそ!三段池公園へ!!ワクワク、ドキドキがいっぱいです。 HOME 園内マップ アクセス

HOME > 児童科学館 > トピックス
トピックス 児童科学館
登録数:4件  1〜4を表示中


2018年11月09日掲載cate 【終了しました】
イベント案内 特別企画「日本の宇宙科学の歴史」展の開催
 全国科学館連携協議会の巡回パネル展「日本の宇宙科学の歴史」 を開催します。日本の宇宙科学技術の躍進と挑戦の歴史を紹介。

 1955年に行われたペンシルロケットの水平試射実験に始
まった日本の宇宙開発。その後50余年を経て、いまや世界の
トップレベルにある日本の宇宙科学技術。この躍進を支えた
関係者の情熱とひたむきな努力。今現在も続けられている宇
宙へのあくなき挑戦の歴史をぜひご覧ください。

1.開催期間:平成30年11月10日(土)〜12月9日(日)

2.開催場所:福知山市児童科学館 1階イベントホール
 
3.展示内容:大型パネル写真32枚
        企画・製作 宇宙航空研究開発機構
        協力 全国科学館連携協議会

4.その他 :パネル展の観覧には児童科学館も入館料が必要
       (入館料 大人 310円、小人 150円)
       開館は午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで)
       休館日は毎週水曜日
2018年10月30日掲載cate 【終了しました】
イベント案内 「魅惑の天体写真展」の開催
アマチュア天文家 塩見 堯氏が撮影した日食・月食などの写真と、小谷 昭氏が撮影した星雲・星団などの天体写真を展示します。

舞鶴工業高等専門学校名誉教授の塩見 堯氏が国内外で撮影した日食・月食などの写真と、福知山市児童科学館前館長の小谷 昭氏が撮影した月・星雲・星団などの天体写真を両氏の協力を得て、「魅惑の天体写真展〜アマチュア天文家が見た天体〜」として開催しています。

1.開催期間:平成30年10月13日(土)〜11月4日(日)

2.開催場所:福知山市児童科学館 1階イベントホール

3.展示内容:塩見 堯氏 日食・月食・ダイヤモンドリング
             コロナ・プロミネンスなど28枚
       小谷 昭氏 星雲・星団・オーロラ・流星群
             惑星・星の日周運動など36枚

4.その他 :展示の観覧には児童科学館の入館料が必要です。
        入館料:大人 310円、小人 150円
      *午前9時開館、午後5時閉館(入館は4時30分まで)
      *休館日は毎週水曜日
 
2018年09月11日掲載cate 【終了しました】
イベント案内 いやしの生物「クラゲ」展の開催
ライト付きの水槽を3台設置し、いやしの生物「クラゲ」を展示しています。

福知山市児童科学館ではライト付きの水槽3台で、
「ミズクラゲ」、「タコクラゲ」、「アカクラゲ」
を展示しています。
今人気の、いやしの生物「クラゲ」をゆっくりご覧ください。

1.開催期間:平成30年9月4日(火)〜9月30日(日)

2.開催場所:福知山市児童科学館 2階宇宙コーナー展示前

3.開催内容:3台の水槽に「ミズクラゲ」、「タコクラゲ」
       「アカクラゲ」を展示

4.その他 :展示の観覧には児童科学館の入館料が必要です。
         入館料:大人310円.小人150円
      *開館時間は午前9時〜午後5時まで
         (入館は午後4時30分まで)
      *休館日は毎週水曜日
2018年09月03日掲載cate 【終了しました】
イベント案内 「潜水調査船がみた深海生物」展の開催
全国科学館連携協議会からの貸し出しを受けて、潜水調査船がみた深海生物」展を開催します。

 有人潜水調査船「しんかい6500」や無人探査機「ハイパー
ドルフィン」などのカメラがとらえた、美しくも神秘的な
深海生物の写真を中心に展示します。潜水調査船が光をあてた
深海の世界をお楽しみ下さい。

1.開催期間:9月1日(土)〜9月24日(月)

2.開催場所:福知山市児童科学館 1階イベント広場

3.展示内容:パネル写真 30枚
       企画・製作:海洋研究開発機構
       協 力  :全国科学館連携協議会

4.その他 :展示の観覧には児童科学館の入館料が必要です。
        入館料:大人310円、小人150円
    *午前9時開館、午後5時閉館(入館は午後4時30分)まで
    *休館日は毎週水曜日です。
登録数:4件  1〜4を表示中