ようこそ!三段池公園へ!!ワクワク、ドキドキがいっぱいです。 HOME 園内マップ アクセス

HOME > 児童科学館 > トピックス
トピックス 児童科学館
登録数:53件  36〜40を表示中
前へ  3 4 5 6 7 9 10 11  次へ


2014年01月27日掲載cate 【終了しました】
プラネタリウム 2013年  冬の番組案内
11月30日より冬の星座解説と新番組の「宇宙クイズ王選手権」と子供向け番組「まほうつかいリリィ」を毎日投映しています。

また、土曜・日曜・祝日は新番組「ダイナソー トラベラーズ」を投映します。内容は恐竜もので迫力のある実写映像とCGがミックスされた臨場感イッパイで大人の方も楽しめる番組になっています。
 恐竜が大好きな少女ルーシーはある日、セスナ機で不時着し、意識を失ってしまいます。目を覚ました彼女の周りには、それまで目にしたことのない景色が広がっていました。そして戸惑うルーシーのもとへ彼女の父親がやってきて、驚くべき言葉を口にするのです。
「ここは三畳紀の世界だ。飛行の起源を探しに、恐竜たちに会いに行こう!」ルーシーと父の、恐竜が生きた中生代をめぐる旅が始まります!

1)投映期間
 平成25年11月30日(土)~ 平成26年2月23日(日)
2)番組案内
 ☆冬の星空解説とデジタル新番組「宇宙クイズ王選手権」は毎
  日投映します。
  子ども向け番組の内容は「まほうつかいリリィ~星座をさが
  しに~」です。
 ✩新番組「ダイナソー トラベラーズ」は土・日・祝日の15:30分から投映しています。
 ✩「宇宙兄弟」は11:00からです。

  投映時間は以下のようになります。

平日  午前中は予約団体又はグループのみ投映します。
    13:30~ 「まほうつかいリリィ」を投映します。
    15:00~ 冬の星座解説と「宇宙クイズ王選手権」
           を投映します。

土・日・祝日
    11:00~ 特別番組「宇宙兄弟」を投映します。
    13:30~ 子ども番組「まほうつかいリリィ」を投
           映します。
    14:30~ 冬の星座解説と「宇宙クイズ王選手権」
           を投映します。
    15:30~ 新番組「ダイナソートラベラーズ」を投
           映します。

✩投映時間の内容は平成26年2月23日(日)までです。
2013年09月06日掲載cate 【終了しました】
プラネタリウム 2013年  秋の番組案内
9月7日より秋の星座解説と新番組の「宇宙クイズ王選手権」と子供向け番組「まほうつかいリリィ」を毎日投映。

また、土曜・日曜・祝日は新番組「ダイナソー トラベラーズ」を投映します。内容は恐竜もので迫力のある実写映像とCGがミックスされた臨場感イッパイで大人の方も楽しめる番組になっています。
 恐竜が大好きな少女ルーシーはある日、セスナ機で不時着し、意識を失ってしまいます。目を覚ました彼女の周りには、それまで目にしたことのない景色が広がっていました。そして戸惑うルーシーのもとへ彼女の父親がやってきて、驚くべき言葉を口にするのです。
「ここは三畳紀の世界だ。飛行の起源を探しに、恐竜たちに会いに行こう!」ルーシーと父の、恐竜が生きた中生代をめぐる旅が始まります!

1)投映期間
 平成25年9月7日(土)~ 平成25年11月24日(日)
2)番組案内
 ☆秋の星空解説とデジタル新番組「宇宙クイズ王選手権」は毎
  日投映します。
  子ども向け番組の内容は「まほうつかいリリィ~星座をさが
  しに~」です。
✩新番組「ダイナソー トラベラーズ」は土・日・祝日の15:
 30分から投映しています。
✩「宇宙兄弟」は11:00になりました。

  投映時間は以下のようになります。

平日  午前中は予約団体又はグループのみ投映します。
    13:30~ 「まほうつかいリリィ」を投映します。
    15:00~ 秋の星座解説と「宇宙クイズ王選手権」
           を投映します。

土・日・祝日
    11:00~ 特別番組「宇宙兄弟」を投映します。
    13:30~ 子ども番組「まほうつかいリリィ」を投
           映します。
    14:30~ 秋の星座解説と「宇宙クイズ王選手権」
           を投映します。
    15:30~ 新番組「ダイナソートラベラーズ」を投
           映します。

✩投映時間の内容は平成25年11月24日(日)までです。
2013年02月26日掲載cate
プラネタリウム 2013年  春の番組案内
2014年2月23日(日)まで平日は「季節の星空めぐり」とデジタル全天周映像「ワク・ドキ!たんけん☆大宇宙」を投映しています。

★土・日・祝日は特別番組として「宇宙兄弟」を投映します。
 TVで放映中のアニメがプラネタリウムになりオリジナルエピソードをドームいっぱいの映像でお楽しみいただけます。
少年時代、二人で宇宙へ行こうと約束した弟・日々人と兄・六太。 十数年後、夢を叶えた日々人が宇宙飛行士として脚光を浴びる一方、六太はまさかの無職となっていた。
そんな中、六太は日々人と約束した当時のことを思い出す。
あの夏、夢を誓った高台に、UFOを探しに通っていた二人は、一人の少女と出会った。 やがて明らかになる少女の『願い』。
果たして日々人と六太はその願いを叶えることができるのか...。
投映期間は平成26年2月23日(日)までです。
平日の午後には、幼児向け番組と春の星座解説番組と併せて「ワク・ドキ!たんけん☆大宇宙」を投映しています。
☆ガリレオとめぐる太陽系の旅
 はじめて望遠鏡を使って星の世界を観察したガリレオ・ガリレイが案内役となり、太陽系をめぐる旅に出発します。太陽や8つの惑星、小惑星、さらには外縁にあるといわれるオールトの雲など太陽系の姿をわかりやすく解説します。
☆アインシュタインとめぐる銀河系の旅
 私たちの宇宙のはじまりとは? 銀河系の姿、その向こうの銀河団、さらに考えられる宇宙の果てとは? アインシュタインが案内役となって星の一生や銀河系の外の世界、宇宙の果てなどについて解説します。
●季節の星座解説
 昔も今も、人々の暮らしは自然の営みとともにありました。私たちが自然を敬うことを忘れかけてしまった今でも、この星空は昔と同じようにこの空にあるのです。各季節の星座を中心に数をしぼり、子どもたちにもわかりやすくそれぞれの季節の星々を紹介します。
☆春の星座めぐり:春の夜空に輝くスピカなど3つの1等星とおおぐま座の北斗七星からたどる「春の大曲線」を目印に、春の代表的な星座をめぐります。
2012年02月22日掲載cate 【終了しました】
プラネタリウム 春の番組案内
2012年5月27日(日)まで「春の星空めぐり」とデジタル全天周映像「ワク・ドキ!たんけん☆大宇宙」を投映しています。

☆ガリレオとめぐる太陽系の旅
 はじめて望遠鏡を使って星の世界を観察したガリレオ・ガリレイが案内役となり、太陽系をめぐる旅に出発します。太陽や8つの惑星、小惑星、さらには外縁にあるといわれるオールトの雲など太陽系の姿をわかりやすく解説します。
☆アインシュタインとめぐる銀河系の旅
 私たちの宇宙のはじまりとは? 銀河系の姿、その向こうの銀河団、さらに考えられる宇宙の果てとは? アインシュタインが案内役となって星の一生や銀河系の外の世界、宇宙の果てなどについて解説します。

●季節の星座解説
 昔も今も、人々の暮らしは自然の営みとともにありました。私たちが自然を敬うことを忘れかけてしまった今でも、この星空は昔と同じようにこの空にあるのです。各季節の星座を中心に数をしぼり、子どもたちにもわかりやすくそれぞれの季節の星々を紹介します。
☆春の星座めぐり:春の夜空に輝くスピカなど3つの1等星とおおぐま座の北斗七星からたどる「春の大曲線」を目印に、春の代表的な星座をめぐります。そして、春の星座にまつわる神話として、うしかい座の神話を紹介します。
投映期間は平成24年5月27日(日)までです。
2011年09月18日掲載cate 【終了しました】
プラネタリウム 秋の番組案内
2011年11月27日(日)まで「秋の星空めぐり」とデジタル全天周映像(帰還バージョン)を投映しています。

 7年前に地球から50億キロメートル離れた小惑星「イトカワ」をめざし、その使命を果たした日本の小惑星探査衛星「はやぶさ」。
 昨年の6月13日に、幾多の危機を乗り越えて満身創痍で地球に無事帰還を果たしました。
 児童科学館では、上記はやぶさのデジタル全天周映像をプラネタリウムドームいっぱいに投映いたします。投映期間は平成24年2月末までです。
 また、通常のプラネタリウム番組「秋の星座めぐり」も交互に投映しています。
☆投映開始時刻
  10:00 季節の星座解説(約15分)
  11:00 「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」(約45分)
  13:30 季節の星座解説(約15分)
  14:30 「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」(約45分)
  16:00 季節の星座解説(約15分)
 
登録数:53件  36〜40を表示中
前へ  3 4 5 6 7 9 10 11  次へ